コロナ禍の暇つぶし

こんにちは、あいです。

今日は、最近ハマっている趣味について
話そうかと思います。

コロナ禍の影響で、なかなか外出や旅行ができず
家の中で暇つぶしを考えたときに
ちょうど、500ピースくらいの未開封のパズルがあって
やってみたら思わずハマってしまいました。

最近では、おもちゃ屋に行っては新しいパズルを
購入するようになりました。

そこで思ったのは、人の集中力ってどのくらいなのか?ということ。
パズルをやっていると、波のように集中できるタイミング、上を仰ぎ
「ふぅ~」と休憩するタイミングを繰り返して、よし今日はもう止めようと
なります。

2~3時間の間でも何往復かの波があり、ブログ更新のタイミングで
人の集中力について調べようと思いました。

色々調べてみると、1回に集中できる時間は(諸説あるようですが)15分とかなり短いようです。
深い集中があって、リラックスがあり、また深い集中と繰り返しているようです。

かなり長い時間集中してるようなひとも、短い深い集中と休憩を上手に繰り返して
いるひとのようです。

社会人になれば、1日平均8時間業務に携わることになります。
集中して仕事をしたいけど、なかなか上手く集中ができない。
そんな人は一度「人の集中力」について調べてみるのもいいかと思います。

ちなみに今は、1000ピースのパズルを1週間くらいかけてのんびり
仕上げています。

氷の柱が出来ず残念

こんにちは、YnDです。

2021年の冬は結局、年末年始の冷え込みだけで終わってしまった様で残念です。
残念ではありますが、それでもとってみた写真を投稿したいと思います。

画像クリックで大きな画像を表示できます。

撮影場所は全て木曽です。
今年の雪の残り方では他に選択肢も無いのは悲しい所です。

1枚目と2枚目は1月末にも紹介した新滝です。
今年も氷の柱が出来ず非常に残念で、悲しかったです。
(歩道が凍結しておりスパイク必須な所も悲しさに追い打ちをかけます)

裏側から撮っても氷の柱が無いので迫力や綺麗さが無く残念でした。

3枚目は、新滝の近くの清滝です。
こちらはいつもよりは背が低かったですが、新滝よりは見所があったかな?と感じます。

4枚目は、自然湖に行ってみたところ、白い湖面に穴が数個開いている
面白い写真が撮れたので載せてみます。

最後、5枚目は、油木美林の奥で撮った写真です。
今回の中では一番成果があったなと思っている写真です。
上側の白、中間の緑、下側の黒の色の変化が楽しい風景でした。

無理やり木曽の色々な所を巡って写真をとってみましたが、
来年は無理せずに綺麗な写真が撮れる冬になってくれればと願います。

OFFSET関数[Excel]

こんにちは、フルーツポンチです。
今回はExcelのOFFSET関数についてです。

OFFSET関数

今回はExcelのOFFSET関数について紹介していきます。

OFFSET関数は、あるセルからの相対位置でセルを選択することができる関数です。

使用例として、例えばあるセルの隣の数字によって参照する先のセルが変わる場合に使います。

参照先を変えるだけであればIF関数でも同じことができますが、入る可能性のある数字が多い場合とても複雑な数式になってしまうため、単純に縦や横方向にずれていくような場合は、OFFSET関数を使用するとわかりやすくすることができます。

また、OFFSET関数は参照先の範囲を変えることができます。

この機能もIF関数で出来なくはないですが、とても複雑になってしまうことが多く、OFFSET関数であれば幅と高さを設定するだけで記述できるので、ほとんどの場合でIF関数よりわかりやすくすることができます。

ただし、単純にずれるような場合以外は、無理やりOFFSET関数を使おうとするとかえって複雑になり、IF関数やVLOOKUP関数などを使用する方がわかりやすく数式を記述できることが多くなるので、適切に使い分けていくことが大切です。