Pマーク現地審査

こんにちは。個人情報保護管理者のレオンです。

今年は新型コロナの影響により延期になっておりましたが、先日Pマークの現地審査をしていただきました。

そもそもPマークというのは

Pマーク

個人情報保護マネジメントシステム(PMS:Personal information protection management system)

を遵守し、個人情報を正しく扱っている企業だという事を証明できる証の事です。

その証明のために審査機関から審査をして頂くのですが、

今年の審査では改善点を数点お示しいただいたもののPMSの不適合となる事項は無く

無事終える事が出来ました。

それどころか審査員の方から弊社のことを

「委員会活動等を通じて”全員参加”でPMSの改善に取り組んでおり、さらに高いレベルに向かって努力している」

との大変嬉しい御講評をしていただけました。

今後とも個人情報の保護と共にセキュリティ全般の改善活動を続けて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です