氷の柱が出来ず残念

こんにちは、YnDです。

2021年の冬は結局、年末年始の冷え込みだけで終わってしまった様で残念です。
残念ではありますが、それでもとってみた写真を投稿したいと思います。

画像クリックで大きな画像を表示できます。

撮影場所は全て木曽です。
今年の雪の残り方では他に選択肢も無いのは悲しい所です。

1枚目と2枚目は1月末にも紹介した新滝です。
今年も氷の柱が出来ず非常に残念で、悲しかったです。
(歩道が凍結しておりスパイク必須な所も悲しさに追い打ちをかけます)

裏側から撮っても氷の柱が無いので迫力や綺麗さが無く残念でした。

3枚目は、新滝の近くの清滝です。
こちらはいつもよりは背が低かったですが、新滝よりは見所があったかな?と感じます。

4枚目は、自然湖に行ってみたところ、白い湖面に穴が数個開いている
面白い写真が撮れたので載せてみます。

最後、5枚目は、油木美林の奥で撮った写真です。
今回の中では一番成果があったなと思っている写真です。
上側の白、中間の緑、下側の黒の色の変化が楽しい風景でした。

無理やり木曽の色々な所を巡って写真をとってみましたが、
来年は無理せずに綺麗な写真が撮れる冬になってくれればと願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です