クリップボードの履歴機能

こんにちは、フルーツポンチです。
今回はWindows10のクリップボードの履歴機能についてです。

 

クリップボードの履歴機能

 

Windows10には、バージョン1809でクリップボードの履歴機能が追加されたので、今回はこの機能を紹介していきます。

 

この機能は、設定画面の”システム” → “クリップボード” と辿った先の、”クリップボードの履歴”を有効にすることで使えるようになります。

 

この機能で過去のクリップボードの内容を張り付けるには、貼り付けたい位置で[Windowsキー]+[Vキー]を押すことで履歴を表示し、そこから貼り付けたい項目を選択することで貼り付けることができます。

 

また、この履歴はデバイス間で共有することが可能で、同じMicrosoftアカウントを利用しているデバイス間であれば、クリップボードに保存したデバイスと違うデバイスであっても、貼り付けることができます。

 

画像などのテキストでない物の一部も履歴に残すことができるので、これまで画像などが履歴から貼り付けられなくて、このような履歴機能を持つアプリなどを敬遠していたのであれば、1回試しに使ってみるのもありだと思います。

 

ただし、すべてのものを履歴に残せるというわけではないので、クリップボードに保存した元のものを削除すると戻せなくなることもあるので注意してください。

Windows10でInternet Explorer を使う方法

こんにちはIT営業部です。

本日はWindows10で、Internet Explorer を使う為の方法をご説明をしたいと思います。

Windows10の標準ブラウザは、Edgeが入っています。

Edgeでもいいのですが、やはり今までInternet Explorer を使ってきたので、

Internet Explorer を使いたいと言う人は下記の方法でWindows10でInternet Explorerを使う事が出来ます。

===手順その1 スタートメニューからの起動方法====================

1)スタートボタンをクリックし、「すべてのアプリ」をクリックします。

Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法
Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法 その2

2)「Windows アクセサリ」をクリックして、その下に「Internet Explorer」が表示されるので、クリックして Internet Explorer を起動します。

Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法 その3

===手順その2 タスクバーにある検索ボックスからの起動方法=============

1)検索ボックスに「IE」と入力します。

 

Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法 その1
Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法 その2

2)検索結果に「Internet Explorer」が表示されるので、クリックする事で Internet Explorer が起動します。

Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法 その3

 

=====================================================

「タスクバーにピン留め」をする事により、タスクバーから Internet Explorer を起動することができるようになります。

Windows10でIE11を使う方法
Windows10でIEを使う方法

Internet Explorerを使いたい人は是非上記の方法を試してみてください。