ここ最近のパソコントラブル

こんにちはITサポートです。

ここ最近になって、様々なパソコントラブルのご依頼を頂きました。

その中でもやっぱり多いのが、電源が入らない・・・、液晶がつかない・・・などです。

電源が入らないは対処方法がいくつかあります。

今使っている電源を変えてみる、又はパソコンの中のほこりを取ってみるなどです。

電源がつかない時の意外な解決方法で多いのが、パソコンのほこりを取る事です!

数多くのパソコンの中を開けてきましたが、お客様のパソコンの中身はほこりがたくさんです・・・

これが原因でパソコンの電源がつかない事がよくありますし、壊れる可能性も・・・また最悪火事の原因にもなりかねません。

1年に一回パソコンの中の、ほこり掃除をする事をお勧めします!

ただ個人でやる場合、十分に注意してほこり掃除してください!

最近では”USBをパソコンに接続してもデバイスが認識されるが、使う為のドライバーがインストールできないので対応してほしい”と言うお客様がいらっしゃいました。

なんでも有名メーカーのサポートにお願いしたのですが分からなく、リカバリーをかけた方が早いとか・・・言われたそうです・・

ただデータを残しておきたいという事で弊社にご連絡がありました。

原因を調べてみると、USBドライバーをインストールする為の処理を行うシステムファイルが無い事から、正常にインストール出来なかったようです。

と、様々なパソコントラブルのご依頼がありました。

とにかく困った、どうにかならないのかな?と思ったお客様、ご相談は無料です!ぜひリカバリーをかける前にご連絡を!

因みに弊社のパソコントラブルサポートにお申し込みの方にはほこり掃除もついてきます!

ソフトウェアの相性問題

パソコンセットアップしたソフトウェアの組み合わせによって、ソフトウェアは正常に動作しないことがあります。
大企業の場合は、会社のパソコンに任意のソフトウェアを勝手にセットアップすることは禁じられていたり、新しいソフトウェアを導入する場合は、専門部署による検証作業により、他のソフトウェアの動作に問題がないことを確認してから導入作業を行なうため、ソフトウェアの相性が問題になることはあまりありません。

しかしながら、比較的小さい会社の場合は、ソフトウェアのセットアップは各利用者の裁量で自由に行える所が多いのではないでしょうか。こういった環境にあるパソコンでは、同じソフトウェアをセットアップした場合、あるパソコンでは正常に動作するのに別のパソコンではエラーが発生するということがごくまれに発生します。

この原因はソフトウェアの相性問題にある可能性が高いです。

この問題の厄介なところは相性に原因があるというところまでは比較的簡単に推定できるのですが、具体的にどのソフトウェアが悪さをしているのかを特定することが比較的困難であることにあります。

うちのお客様の例ですと、とあるWEBシステムが動作しなくなったということで解析に伺ったところ、とあるソフトウェアをセットアップしたことによりインターネットエクスプローラーにアドオンプログラムが追加され、このアドオンプログラムがWEBシステムに対して悪さをしていました。

また当社の例ですが、利用しているWEBシステムのとある機能が使用できなくなったため、調査したところ利用者がFireFoxに組み込んだアドオンプログラムの設定によって、正常に動作しなくなることが分かりました。

ではこの厄介なトラブルを回避するにはどうしたらよいでしょうか。

個人的には、業務に使用するパソコンにセットアップするソフトウェアは必要最小限に留めるということが最も有用ではないかと考えています。

パソコンが起動しない

当社の作成した販売管理システムをご利用のお客様から、「パソコンが起動しなくなった。」という連絡をいただきました。

早速、訪問し調査したところバイオス画面表示後、しばらくハードディスクへのアクセスランプが点灯した後に、「OSが見つからない」というエラーメッセージが表示されます。

そこで、筐体に耳を近づけると一定の間隔で「シュッ、シュッ」という異音がしています。ハードディスクが物理的に破損していると判断し、お客様に了解をいただいてハードディスクを換装し、OSにインストール作業を開始したところ、今度は、ブルースクリーンエラーが表示されてしまいました。

どうやらマザーボード上に障害の原因がありそうな場合は当社での対応は難しく、結局、メーカーに修理を依頼することになりました。

幸いこのお客様はメーカーとサポート契約をされていたので、パソコンの障害状況についてメーカーのサポート担当者に説明し、最短で2日後に修理に来てもらうことになり、この日のサポートは終了しました。

このように当社では全てのパソコン障害を解決できるわけではありません。が、ある程度の障害の切り分けを行い、メーカーのサポート窓口との渉外までさせていただきます。

パソコンが何かおかしいけど、パソコンにあまり詳しくないのでメーカーのサポート窓口に連絡することを躊躇ってしまうという方も、ぜひご連絡ください。中信地区限定ですが最初のお問い合わせの場合、5,800円でお伺いいたします。