ハーフマラソンへの道 その6

今回のテーマは、『明日のためにその5。。。FMの電波に乗せてリレーマラソン』

突然ですが、リレーマラソン知ってますか?
私は知りませんでした。

リレーマラソンとは、
独力で1周1.5kmを完走できる男女4人以上、
10人未満のチームでタスキをリレーして
合計42.195キロ走るマラソンです。
(人数、距離は大会によって異なると思います。)

1人で参加するとただのフルマラソンになってしまうので
会社で参加者を募ったところ、4人以上集まらず
参加を断念しようと思ったのですが、
ちょうどFM長野さんが「エコーズチーム」として参加者を募集していてので
応募してみました。

月日が流れ、応募した事を忘れかけた頃にFM長野さんから電話があり
「エコーズチーム」のメンバーに選ばれたと連絡がありました。

ついに私もFMデビューです。電波少年です。
まさに今までの練習の成果を発揮する良い機会じゃあないですか。
ラジオなのでもちろん声しか放送されないですが。。

そして。。。大会一週間前なんと風邪ひきました。
結構な風邪ひきました。
ケッコウナカゼヒキマシタ。。。

その週末には市民際で神輿を担ぐ予定でしたが、欠席しました。

そうこうしている間に、風邪が完治せず大会当日を迎えました。
風邪の直り具合は70%位でしょうか?

会場に到着すると、FM長野エコーズの
渡辺麻衣子さんがいらっしゃいました。

「エコーズチーム」は全部で9人。
まずは、作戦会議です。
第一にメンバーのあだ名を付けることになりました。。。
渡辺麻衣子さんは「マイケル」です。
「麻衣子」→「マイコー」→「マイケル」です。

私は、「にゃんこ蕎麦」になりました。
全員のあだ名を決め、走る順番を決め、作戦会議終了。
全員1週交代全力疾走となりました。
走る順番で私の前が「マイケル」さんだったので、
「にゃんこ蕎麦さん」と結構呼ばれたました。(*´ー`*)
私は第8走者です。
1周1.5km交代なので1人6分~8分位。
55分位毎3回走る計算です。

いよいよスタートです。
まさに全力疾走。みなさんマジです。
そして中間発表、男女混合チーム1位。総合3位です。
(中間発表順位の記憶は曖昧ですが、たしか上位でした)
みなさんマジです。

「マイケル」さんも全力疾走。次私。
全力疾走後の「マイケル」さんから
タスキを受け取り「よっしゃー任せろ!」と心の中で叫び全力疾走開始。

走り出してすぐに呼吸が苦しくなりました。
500mの看板あたりで残り体力30%。
こんなはずでは。。。もっとやれるはずなのに。。等と考えながら
残り1kmをヒーヒー言いながら走り切り
次の走者にタスキを渡しました。

タイム:7分半位。む、無念です。

次は55分程休んで2回目です。

そしてあれよあれよという間に最終ランナー
最後は、「エコーズチーム」全員で手をつなぎゴールしました。

結果は参加者103チーム中、総合「14位」
男女混合部門では「4位」

男女混合部門で「3位」との差は約30秒。残念。。

なんだか最初から最後までがあっという間で、とても楽しい経験をさせて頂きました。

後日ドキドキしながらラジオ番組の「エコーズ」を聞いたところ、
ラジオから流れたのは、最初全員での「がんばるぞ。。おー!」のみでした。
FMデビューならず。残念。

もし、また機会があるならば、体調を万全にして
「エコーズチーム」で走れたらと思いました。
その時が信のFMデビューとなるでしょう。