タイミングの読めない季節

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

今年の秋は、気候的にも個人的にもタイミングが悪く、
ほとんど写真を撮る事が出来ませんでした。

特に、今年は新調したカメラの色の出方がまだ掴めておらず、
風景は良いのに出来は悪い物を量産してしまいました。

その中でも、何とか撮れた数枚を今回載せたいと思います。

まず、乗鞍高原付近からの2枚、1枚は小さい滝の近くの紅葉です。
YN20191201

次に、小さい池を広角で撮ったものです。晴れの日の広角は、それだけで気持ちの良い絵になってくれて助かりました。
YN20191202

最後に、御嶽山付近の滝の紅葉です。
本当はもっと赤かったのですが、日の当たり方の都合でオレンジ色に映ってしまったのが残念です。
YN20191203

今年はあとわずかですが、今冬は既に始まっています。
秋がここまでダメだと、冬は良い写真を撮りたいと強く思わされます。