再びカメラのクセを覚えなおす

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

2年ほど前にカメラを購入してから今まで、
途中PLフィルターなども追加しましたが、
センサーが小さいためか、暗い所と明るい所の差が離れすぎていました。

そのため、今のカメラでは限界かと思い、
別メーカーのミラーレスフルサイズセンサーのカメラを新たに購入しました。
レンズはまだ揃えられていませんが・・・


しかし、買い換えたら買い替えたで中々大変です。
色の出方やEV(オートの明るさ設定)が全然違うので、また0から勉強し直しです。


そのため、現在試し撮りを重ねています。
そんな中から、天候が悪かった事もありいくつか長野県の写真を載せたいと思います。

まずは、滝近くの小さい川の岩から生えていた草が印象できだったので、
撮ってみました。

Y201908b001

次に、御嶽山の登山口入り口付近の写真ですが。
こちらは、一緒に買ったレンズのサンプル画像から青色がキレイに出る印象が有ったので、
空が入る様に撮りました。
結果は青色は非常に綺麗で満足です。

Y201908b003

最後に、以前のカメラは処分していないので、
そのカメラの望遠レンズで撮った1枚。
限界を感じてはいましたが、前のカメラの緑色の表現は綺麗だったなと感じました。

Y201908b002

カメラは継続して撮って、失敗して覚えていなかないといけないと
改めて実感しました。
まだ連休前なので、連休中にはもっと数を撮って、良い作品を作る準備を進めたいです。

タグ: ,