Windows10 にアップデートしてしまった場合の対処方法

ここ最近自動アップデートによりアップデートをしたくないのに、かってにアップデートをしてしまったという話をよく聞きます。

Windows10へ間違ってアップデートしてしまった場合に元に戻す方法をご説明いたします。

※※注意です!※※
下記方法で何らかの問題が発生したとして責任は負えませんので予めご了承の上試していただければと思います。mOm
※※※※※※※※※

Windows10から元のOSに戻す方法は2パターンあります。

(1)Windows10の初期セットアップがまだ行っていない
(2)Windows10の初期セットアップを行ってしまった場合

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(1)Windows10の初期セットアップをまだ行っていない場合のご説明をいたします。

1)アップデートが実行され一通り終了すると「Windows10にようこそ!」と言う青い画面が表示されるかと思います。
この画面がでたら「次へ」をクリックします。
2)次の画面で、「拒否(D)」と言うボタンがあると思いますのでクリックします。
3)「いいえ、Windows10への無料アップデートを行いません」と言う画面が表示されますので、「拒否(D)」をクリックします。
4)これで元のOSに戻す作業が開始されますので、元に戻るまで電源を落とさずに待ちます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(2)Windows10の初期セットアップを行ってしまった場合のご説明をいたします。

1)左下にあるウィンドウズマークをクリックして、「設定」と言う項目があると思いますのでクリックをします。
2)「設定」画面が表示されますので、その中にある「更新とセキュリティ」をクリックします。
3)次の画面で左メニューの「回復」をクリックすると、「Windows 7(又は8)に戻す」と言う項目が表示されると思いますので、「開始する」をクリックします。
※注意※
Windows10にアップグレードしてから32日以上経過してしまいますと「Windows 7に戻す」欄が表示されませんので注意が必要です。
4)あとは画面の指示に従って「次へ」ボタンをクリックしていくと、元のOSに戻すことが可能です。

Windwos10へアップデートしたくないけど、してしまったと言う方に少しでも役に立てていただければと思っております。