フィッシング2015

暑中見舞い申し上げます。まっすです。

7月もそろそろ終わろうとしている今日、
連日の暑さでダウンしそうな私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今年も会社のメンバーと共にフィッシングに行ってきました。

関係ない話ですが、
今、「フィッシング」で検索すると「フィッシング詐欺」が上位に
あがってくるようです。
でも、魚を釣るのが「fishing」の綴りで、詐欺を示すのは「phishing」らしいです。
発音はほぼ同じなので紛らわしいです。
「I am fishing」なんて英語で言ったら誤解されちゃいますよね。

脱線しましたが、今年も新潟県糸魚川市の能生漁港にて。
参加者は私を含め4名。
朝4時頃に松本を出発し、現地には7時ごろ到着。
既に先客が何組かおり、ファミリーがサビキ釣りを楽しんでおりました。

毎年、サビキ釣りとアオイソメをエサとした投げ釣りを楽しんでおり、
今年も同様に私と社長がサビキを、他2名が投げ釣りを。

初めて少しも経たないうちに、社長がサバや小アジ・豆アジを釣ってきます。
私が連れるのはせいぜい豆アジで、小物ばっかりです。
投げ釣り組はしばらくはサッパリ。クサフグくらい?

12時近くまで釣りを楽しみ、最終的には、
・豆アジ
・小アジ
・小サバ
・シロギス
・ハゼ
・ボラ
が釣れました。

釣り収穫
釣り収穫

釣りの後はおなじみの「能生マリンドリーム」にてカニと魚介類を買って、
社長宅にてBBQ。
連休の中日(7月19日)とあって、混雑具合が半端ありませんでした。

釣った魚は天ぷら、焼き、から揚げ、煮付けでおいしくいただきました。