ハーフマラソンへの道 その9

今回のテーマは、『明日のためにその8。。。ミネラル』


懲りずにのマラソンネタです。今回の大会は2015年6月7日に行われた
『第1回信州安曇野ハーフマラソン』です

定員は5,000人、出走人数は4,921人でした。

コースは安曇野市の市街地を大々的に交通規制して行われ、
かなり力が入った大会でした。

スタート前は、みなさんトイレに行いきたいらしく
トイレにそれはそれは長い行列ができていました。

私もトイレに行きたかったのですが、
並んでいるとスタート時間に確実に間に合わなそうだったので諦めました。
後になって考えるとこの時無理をしてでもトイレに行っておけば良かったです。

そして。。スタートです。
スタート地点の道幅が広くなかったため
スタート直後は渋滞で全然前に進みませんでした。

しばらく経ってやっとゆっくり進みだし、
スタート地点の今回ゲスト有森裕子さんとのハイタッチを経て
スピードが徐々に上がっていきました。

しかし、参加人数が5,000人程と多く普段なら走っていると徐々に人ごみは分散されて
ばらけてくるのですが今回は最後まで団子状態が続きました。

今回も晴天です。気温はどんどん上がっていくのを感じます。
まるで真夏です。汗がどんどん流れていきます。前回の大会で長袖で出場した際
暑くて大変だったので、その教訓で半袖のウェアで出場しました。
その結果、今回は日差しにやられました。
ゴールした後腕は真っ赤に日焼けしてました。

そんなわけでかなり体力を消耗してしまい、さらに足がつってしまいました。
ゴール手前5キロ位からつりそうな足をだましだまし走っていましたが
とうとう残り2キロ位で走れなくなりました。

後日足がつる原因を調べたところ、ミネラルが不足するとつりやすくなるらしい
そうです。

ミネラル??ミラクル???

ミネラルって何かね??
調べてみましたが、良く分かりません。とにかく体に必要な物で
不足すると足がつりやすくなるらしいです。

塩分的な物を取ると良いらしいです。
今回は、走っている時、塩分補給タブレットを携帯していたのですが、
その時はそんな知識が無く食べたくなかったので食べませんでした。
結果足がつってしまいました。

あの時塩分を取っていれば完走できたのではと考えてしまいます。
無知は罪ですね。
そして少し賢くなりました。(多分)
人はこうして成長してゆくものです。

そんなまとめで、次はいよいよ諏訪湖マラソンです。

タグ: