ハーフマラソンへの道 その2

前回のブログからそれほど時間が経って無いのですが、 またマラソンネタです。

今回のテーマは、『明日のためにその1。。。シューズ』

走るにあたって靴は以外と重要だと思い知りました。
その理由を書かせていただきます。

私が最初にジム通いを始めた頃は電車通勤でして
ジムで使うウェアーや靴、着替え等を全て通勤の鞄に入れて 会社に行っていました。
それなりに大きな鞄を買ったのですが、 運動靴がどうしても嵩張ってしまいます。
無理をすれば入るのですが、ジムで使う物以外は何も入らなくなってしまうため
社会人としてどうなんだと思ってしまいます。
そこで、持ち運びに適した大きさの靴を探しました。
そして見つけました。

その名も『カンフーシューズ』。

この靴は布で出来ている為に持ち運びにはとても便利です。
しかし、クッション力が0に等しいために 走るとパタパタ音が大きいです。
そして、足首が痛くなりました。

私見ですが、『カンフーシューズ』でマラソンはおすすめしません。

次に使用した靴は普通の運動靴ですが、サイズが大きくて合っていませんでした。
サイズが合っていないと足の裏に豆ができます。

私見ですが、サイズが合っていない靴でマラソンはおすすめしません。

今の靴もサイズが合っていないのですが、
不覚にも買ったばかりなので もうしばらく今の靴で頑張ろうと思います。

現在時速10.5キロで1時間。

諏訪湖マラソンまで残り10カ月。