2013 クラウドコンピューティングEXPO

こんにちわ、イーサースのまっすです。

今週のブログ当番は私です。
基本的に名前は伏せているのですが、わかる方には誰かバレバレのようですね。

さて、先日5月8日~5月10日に東京ビッグサイトで開かれた第4回クラウドコンピューティングEXPO【春】に今年も出展しました。
弊社ブースへお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
少しでもイーサースに興味を持っていただき、魅力を感じていただけたのならば、幸いに思います。

御多忙中、惜しくもお越しいただけなかった皆様にはブースの写真でお許しください。

イーサースブース

イーサースブース



今年は昨年以上に興味を持っていただけれた会社様が増え、
大分、「クラウド」が浸透してきたと実感しております。
やはり、どのお客様も様々な「問題」を抱えてらっしゃいます。
中でも多いのが、「システム、サーバのメンテナンス」の問題です。

システムは業務に合ったものを導入して終わりではありません。
むしろ、そこからがスタートで、日々のメンテナンスや管理、バックアップ等が始まります。

しかし、クラウドは、「アプリケーション管理やサーバ管理、バックアップがお客様側で行う必要が無い」というのが一番の特徴です。
ブラウザ側のクラウドであれば、ソフトウェアのインストール不要ですし、場所もインターネットさえつながっていればいいわけで、
イーサースに限らず、クラウド型はとても魅力的なシステムです。

では、同じようなクラウド型システムで、どのシステムを採用すればよいか。
1つはランニングコスト、1つは柔軟性、そしてサポートです。
アースシステムのイーサースはどれをとっても、自信があります。

詳しくは、イーサースホームページにて。
http://www.e-saas.co.jp

余談ですが…
5月8日に会場入りした時に、ビッグサイトの正面玄関でジャパネットの高田社長を見ました。
オーラのある人は、すぐにわかるものですね…。

タグ: , , ,