スマートフォンへの移行計画

遅ればせながらようやく携帯電話のスマートフォン化を検討しています。
今までは、特に必要性を感じていなかったのですが、ホンダのインターナビがスマホに対応し、安価な利用料で最新の地図が利用できるようになったことを知ったのが大きなきっかけです。

カーナビの地図更新費用ってバカになりませんからねぇ。

それと、携帯電話を「指を水平に動かして」操作する人が増えている中で「携帯電話を広げ」、「指で押して」操作することが恥ずかしくなってきたという見えっ張りな理由もあったりします。

で、スマホですが買うならばiPhoneと決めています。しかし今使用しているdocomoではiPhoneを購入できません。そのためauかSoftbankへの移行を検討中ですが課題が山積みです。

キャリアを変更する場合、家族割が欲しいのでカミサンも一緒に誘っているのですが、カミサンが学区の役員をしている関係で来年3月まで携帯電話のメールアドレスを変更することに難色を示しています。

auにするかSoftbankにするかも悩ましい選択です。現時点ではauのスマートバリューというプランに魅力を感じていますが、このプランに加入するためには自宅の光回線とプロバイダを変更する必要があり、少し億劫さも感じています。

秋にはiPhone5も発売されるということなのでこちらも気になります。

結局、携帯電話のスマホ化はまだまだ先になりそうです。早くて年末、遅くて来春かな。