自宅にパソコンとインターネットがあれば仕事ができる!

どうも、ブログ投稿し忘れのまっすです。

先月からお使いいただいているお客様の社長様がこんなことを言っておられました。

「20年も前パソコンが普及し始めたころ、いずれは自宅にパソコンがあれば自宅にいながら仕事ができるようになる。パソコン通信でデータは共有され、どこにいても仕事ができるようになる。今回のクラウド型の販売管理を導入して、こんなにも早く実現されるとは思ってもみなかった」

そうです。

自宅で仕事をするセキュリティを除けば、自宅で見積書だって、納品書だって、請求書だってすぐに発行できます。パッケージ製品ではそうはいきません(会社で主に仕事している場合)。

たとえば、鈴木さんという人が休んだとします。鈴木さんしか権限がない処理で、緊急に処理しなければいけないことだって、鈴木さんに少し頑張って自宅で処理してもらうということができるわけです。

会社というローカルな領域からインターネットというグローバルな領域にシステムを持つことにより、御社の営業活動、生産活動はさらに広がります。経営者の方は、どこにいても自社の受注状況、出荷状況、売上状況、入金状況を確認できます。もちろん、セキュリティは考慮されます。

これから販売管理、購買管理、在庫管理の導入を考えているのであれば、クラウド型も視野に入れてご検討されることをお勧めします。クラウド型は1事業所、1ユーザーから簡単に始められます。

そして、クラウド型販売管理のイーサースは高機能かつ安価で始められます。

最後はイーサースの宣伝になってしまいましたが、クラウド型も検討していただけるのであれば、是非イーサースもご検討ください。ちょっとした要望やカスタマイズも柔軟にお応えします。

タグ: , , , , , ,