お家での暇つぶし

こんにちは、あいです。

最近、ひとつの海外ドラマにハマっています。
新型コロナウィルスの影響で外出しないで暇をつぶせる。
なので、海外ドラマの紹介をしたいと思います。

今、見てるのは「スコーピオン」というドラマ。

合計IQが700を超える天才集団が様々な問題を解決していきます。

IQ197の天才の主人公
行動心理学者
メカの天才
天才数学者

などの個性あふれるチームで問題を解決していきます。

天才ゆえの悩みや人付き合いやスピード感、毎回お約束のようにトラブルに巻き込まれる感じなど
見てて飽きないです。

海外ドラマは、シーズン〇〇と長く続きます。
見るのも一苦労です。
私もまだ、見きれていないので、週末はヘビーローテーションで見ようと思います。

新型コロナウィルスの終息が、少しでも早くなるように
ひとりひとりがしっかりとした予防や対策などを意識していきたいと思います。

最後に今年は、いろいろと大変な年になりそうです。
世界大恐慌、リーマンショック以上の不況、などと言われ
会社も在り方を考えさせられる年になりそうです。

不況に嘆くのではなく、何ができるのか?
仕事がない。たしかに売上は下がるかもしれません。
ですが、空いた時間で会社のために何ができるのか、考える良い機会かもしれません。

クリップボードの履歴機能

こんにちは、フルーツポンチです。
今回はWindows10のクリップボードの履歴機能についてです。

 

クリップボードの履歴機能

 

Windows10には、バージョン1809でクリップボードの履歴機能が追加されたので、今回はこの機能を紹介していきます。

 

この機能は、設定画面の”システム” → “クリップボード” と辿った先の、”クリップボードの履歴”を有効にすることで使えるようになります。

 

この機能で過去のクリップボードの内容を張り付けるには、貼り付けたい位置で[Windowsキー]+[Vキー]を押すことで履歴を表示し、そこから貼り付けたい項目を選択することで貼り付けることができます。

 

また、この履歴はデバイス間で共有することが可能で、同じMicrosoftアカウントを利用しているデバイス間であれば、クリップボードに保存したデバイスと違うデバイスであっても、貼り付けることができます。

 

画像などのテキストでない物の一部も履歴に残すことができるので、これまで画像などが履歴から貼り付けられなくて、このような履歴機能を持つアプリなどを敬遠していたのであれば、1回試しに使ってみるのもありだと思います。

 

ただし、すべてのものを履歴に残せるというわけではないので、クリップボードに保存した元のものを削除すると戻せなくなることもあるので注意してください。