Archive for 11月, 2016

Windows 7 SP1/Windows 8.1で月のアップデート方法が変わるらしい?

2016年11月30日

こんにちはIT営業部です。

皆さんは今現在Windows7 又はWindows8を使っていますか?

マイクロソフトの開発者ブログの情報によりますと、
Windows 7 SP1/Windows 8.1における更新プログラムの配布方法が変わると投稿がありました。

従来の方法では修正された問題ごとに更新プログラムを配布していましたが、
今後は複数の更新プログラムを1つにまとめた”ロールアップ”として配布されるようです。

簡単にメリットとデメリットになりますが、

メリットとしては、アップデートの失敗が減る、アップデートにかかる時間が減る。
デメリットとしては、自由にアップデートしたいファイルが選べない、
その結果、アップデートを行った事により動かないシステムが出る可能性がある。

上記のようなメリットとデメリットがあると思います。

日々自動アップデートをしている人にとっては、アップデート失敗等が減る又はアップデートの時間が短縮されるため、
便利になると思いますが、任意でアップデートファイルを選んでいる人にとっては、非常に使いにくいと思われます。

アップデートをすることにより今まではアップデートをしたくないファイルまでアップデートをする事により、
動いていたシステムが動かない可能性も起こるかもしれません。

また月の更新プログラムには前の月の更新プログラムも含まれるようになるため、
いい意味では、アップデートを忘れていたらまとめてアップデートできるので楽になりますが、
悪い意味では、どうしてもアップデートしたくないファイルがある為アップデートしない事により、
この先ずっとアップデートできなくなる可能性があります。

新しい配布方法は10月のアップデートから実施される予定となっているようです。

Posted in スタッフの近況, 技術 | No Comments »

松本城ウォーク2016

2016年11月30日

11月に開催された松本城ウォーク2016に参加しました。

秋の松本を散策がてらお散歩です。

大会概要は、
朝松本城に集合。
その後、地図を受け取り
地図をたよりに指定箇所にある印判を集印帳に押印して
松本城に帰ってくるというものです。

簡単です。

楽勝です。

秋の散歩です。

しかし、大会概要にはこうも書かれていました。
「コースに案内看板はありません。
またコースマップ(当日配布)もあくまで推奨コースを示すものです。
地図を片手に自由に歩いてください。」

自由度が高いです。

コースは4種類の中から選択です。
・ロングコース 18km
・温泉コース 13km
・ミドルコース 10km
・ショートコース 5km

ここは迷わず 温泉コース13kmを選択。
13km歩いたら温泉に入ってバスで松本城に戻ってくるコースです。
秋の松本を散策し、少し疲れたら温泉に入ってバスで松本城。
優雅です。浪漫さえ感じます。

当日朝9時松本城に集合し地図を受け取り出発です。

参加費に市内12施設の無料入場券が含まれていたので
コースを無視して松本市美術館に向かいました。
無料券でコレクション展を小一時間程鑑賞。まさに芸術の秋です。

美術館から出ると他の参加者は一人も見当たりません。先に行ってしまったようです。
大会概要にあったようにコースに案内看板はありません。
参加者も見当たらないので、今度こそ地図を頼りに印判探しの旅の始まりです。

1つ目、2つ目の印判までは比較的簡単に辿り着き
3つ目に向かう頃にはお昼位になっていました。

この時地図を見ていたら、
なんと温泉から松本城へのバス最終が午後3時であるとの記述に気づきました。

若干急ぎ足で歩く事にして今回最大の問題点であった山道(ヒルクライム)へと向かいました。
本当に一人も歩いていないような長閑な道を歩いて行くと
舗装はされていましたが、山道に入っていきました。
さらに歩いて行くと地図は、けもの道のような道を指していました。
半信半疑地図をたよりに山道に入っていきましたが、坂が急で道もあるようなないような
とにかくすごい道でした。

参加者にはお年寄りや子供もいたので、
この道を通ったとは信じられないような山道でした。
地図もざっくりした地図なので合っているのか間違っているのか全く分からず
それでも自分を信じてどんどん道なき道を登って行くと、
ありました。印判が。

素晴らしい。
誰もいない東屋に松本城ウォーク2016の旗が立っていました。
とてつもない達成感です。

長くなったので、ここから松本城までの道のりは省略します。

はたして温泉に入れたのか、入れなかったのか。
最終のバスに乗れたか乗らなかったのかは、ご想像にお任せします。

Posted in スタッフの近況 | No Comments »

こういう人知りませ~ん?

2016年11月19日

※ブログタイトルはCOWCOWさんの同名の歌ネタのメロディーに合わせて読んでいただけると幸いです。

さてさてまたブログ投稿の順番が回ってきました。

久々に本の話題を1つ。

最近、こんな本を読みました。

「バカの人」相手に感情的にならない本

初版は今年の8月ですが、何でも10年以上前に出版されたベストセラーになった「バカの人」という本の文庫版だそうです。

サラリーマンなど社会生活を営む者にとって一番のストレスは人間関係です。

この考えに賛同していただける方ならば、私がこの本を手に取った理由もおおよそ察していただけると思います。

本作では「バカな人」を8つに分類しています。

1.性格バカ
  いわゆるKYの人。人に対する好き嫌いが激しい人。

2.実直バカ
  真面目だけど要領の悪い人。

3.うのみバカ
  自分が権威があると思う媒体、人物などの言ったことを確証も取らずに信じてしまう人。

4.決めつけバカ
  人の意見・話が聞けない人。
  ネガティブな決めつけしかできない人は更にたちが悪いそうです。

5.はだかのバカ
  いわゆるうぬぼれ屋。自分自身を客観視できない人。

6.ふぬけバカ
  何事に対しても無気力、無意欲、無関心で全くやる気が感じられない人。

7.井戸のなかのバカ
  昔、自分が習得した知識が絶対正しいとして、新しい知見を全く得ようとしない人。
  学者や大学教授に多いそうです。

8.大風呂敷バカ
  いわゆるビッグマウス。大口をたたく人。
  人の成功について「俺も実は同じことを考えていた」みたいなことを言う後出しジャンケンな人
  だそうです。

こういう人知りませ~ん?、知りませ~ん?、知りませ~ん?

どうです、居るでしょう、こんな人、自分の周りに。

私の場合、「うのみ」、「決めつけ」、「はだか」、「大風呂敷」当たりはすぐ思い浮かんでしまいます。

一番、困っているのが「決めつけ」です。
このタイプで厄介なのでは本人が「決めつけている」ことに全く自覚がないところにあるそうです。

分かる。分かる。分かり過ぎるほど分かる!!

で、その対処法は「相手を逆撫でしないに限る」だそうです。

え、

それしかないのかーい!!

さて、他人ばっかり「バカ、バカ」言うのもよくありません。
自分がこの8分類のいずれかに該当するかどうかを確認することも「かしこい」社会人としての嗜みです。

もしかして自分も他人から「バカの人」と思われているかもしれません。

私の場合は「はだかのバカ」でしょうか。
自分自身を客観視することはができても、それで気が付いた自分の欠点を改善しようと行動に移さない人も「バカの人」になるそうです。

耳が痛いです。

けどせっかくこういう本を読んだのだから少しでも改善していかないといけませんね。

Tags: ,
Posted in スタッフの近況 | No Comments »

フォローアップ研修会

2016年11月19日

先日フォローアップ研修会行ってきました。
多種多様な企業がきており、名刺交換が大変でした^^;
各グループに分かれ(一グループ8人ぐらい)、「悩み・課題の真の要因を探る」というテーマを討論しました。
職種によって、出てくる悩みや意見が異なり興味深かったです。
また、各グループには社長が一人おり、経営の悩みや仕事の悩みなども聞けました。
最後に各グループで出た意見をまとめて全体で発表し合いました。
新人社員の悩みや上司(社長)方の意見を聞ける場はこのような機会しかないのでよい経験になりました。二回目のフォローアップ研修会も頑張りたいとおもいます。(^^)」

Posted in 未分類 | No Comments »

山梨テクノICTメッセに出展します。

2016年11月9日

こんにちは、あいです。
10月から弊社は、展示会ラッシュです。

・10月中旬の諏訪工業メッセ
・11月初旬の産業交流展
・そして、今回の山梨テクノICTメッセ
http://yamanashi-technoict.jp/

共にどれも3日間の展示会になります。

今回出展する山梨テクノICTメッセは、初めて出展する展示会なので
どのようになるか興味があります。

さて、展示会情報です。

2016年11月10日(木)11日(金)12日(土)
10:00~17:00(最終日は16:00まで)

場所:アイメッセ山梨

中小企業に特化した管理システムを展示しているので
お近くにお越しの際は、ぜひともお立ち寄りください。

Tags: , , ,
Posted in 営業 | No Comments »