スタッフの近況

スマートホーム化第2弾!

Posted by on 2018年11月8日 at 5:24 pm
SONY DSC

お久しぶりです!TKです(●︎´ω`●︎)

今回は、前回に引き続きスマートホーム化第2弾です!
前回はスマートリモコンとスマートスピーカーを使って家電を操作できるようにしました。

次に入手したものがこちら!

SONY DSC
「Qrio Lock+Qrio Hub」スマートロックです!
2つセットで2万5千円でした(+_+)

スマートロックとは、家の鍵をスマートフォンから家の鍵を解錠・施錠をできるようにする装置です。

SONY DSC IMG_8862 (2)
↑Qrio Lockの外観 ↑設置するとこんな感じです。
このQrio Lockには、便利な機能が色々搭載されているので、いくつかご紹介します(*’▽’)

・オートロック
オートロック機能を設定すると、ドアが閉じたときに自動で鍵を閉めてくれます。
本体に付属している小さなセンサーを取り付けることでオートロック機能を利用できます。
Cap1_2018.11.08_09.42.56 (3)
↑開閉センサー
※オートロックを有効にすると、ドアが閉じたときに勝手に施錠されてしまうため、必ず鍵かスマートフォンを持って出ないと、閉め出されてしまうため、注意が必要です(; ・`д・´)

・ハンズフリー解錠
玄関に近づいた時に自動で家の鍵を開けてくれる機能です。
スマートフォンをポケットに入れたままでもドアに近づくだけで、解錠してくれるため、荷物を持っているときにかなり便利です。

・合カギ作成
最大20個までの合カギを登録することができ、家族で共有することができます。
ゲスト用の一時的な鍵を作成することもできます。
鍵の解施錠の履歴が表示できるため、いつ誰が鍵を開けたのかの確認ができるので安心です!

・Qrio Hub
Qrio LockにはWi-Fiが内蔵されていないため、Bluetoothのみでの通信となり、玄関の前でしか鍵の開け閉めができません。
そこでこちらのQrio Hubを使います!
SONY DSC
↑Qrio HubをQrio Lock近くのコンセントに設置します。
Qrio Hubを使うことで、Qrio Lockをインターネットに接続することができるようになって、外から鍵の状態を確認したり、解施錠することができるのです!
D8FB0442-3C50-47A4-ACA6-2E2A79E845D3
↑家の鍵の状態を外から確認することができるので、鍵の閉め忘れの心配がなくなります!
僕はよく、家の鍵を閉めたか不安になることがあるので、すごく助かります(*’▽’)

Qrio Lock、おすすめです(*´ω`*)
それでは、また次回( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

紅葉の始まり、上高地-明神池へ

Posted by on 2018年10月15日 at 8:33 am
Y20181015_1

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

2018年10月6日くらいから急激に冷え込んだおかげか、
長野県でも周りの山の色が少し変わり始めました。

そこで、数年前に上手く撮影できなかった、上高地の明神池へリベンジしに行く事にし、
早速2018年10月14日、朝3時30分家を出発で、
4時40分の始発バスで上高地に行きました。

始発にしたのは、1日中曇天の最悪のケースを想定し、
日中の写真より早朝の霧に目標を切り替えたためです。

松本付近に住んでいれば片道1時間でバス停に行ける点はお手軽ですが、
駐車場1日600円、バス往復2000円等々で1回3000円はする「賭け」になるので、
写真が撮れるまではかなり不安でした。
(無料で行けてお手軽な、高ボッチ山も写真を撮るには良い所なので)

1枚目、早朝の河童橋より。画像が荒いです。
Y20181015_1

2枚目、行く途中にあった同じ葉の中で色が違う変わった紅葉。
Y20181015_Etc1

さて、本題ですが、明神池についた時、霧はありませんでした。

しかし、紅葉自体はかなり良い状態でした(枯れ始め~紅葉前まで不揃いでしたが)。
加えて、雲に切れ間が有った為、粘る事にしました。

結果、6時30~10時まで粘った所、想定=曇天よりは遥かに良い写真が取れました。

まず、一之池ですが、こちらは日が昇ってからは2~3時間ずっと青空が広がっており、
その青空に加え、黄色い木が池に移り込み、魅力的な風景でした。
Y20181015_2

次に、二之池ですが、こちら側の空はほとんどの時間で曇天で、
しかも日がほとんど当たりませんでしたが、
1分だけ日が当たった瞬間などを、何とか撮影出来ました。
広角レンズがあればもっと魅力的に撮れたので、自分の機材不足が残念でした。
Y20181015_3

最後に、曇天で変な日の当たり方をしていたから撮れた写真です。
山と手前は暗いですが、池の中の島には日が当たり目立っています。
Y20181015_4

今回は、自然とは判らないモノだな、と感じさせられました。
バス停までの道のりは小雨、早朝は完全曇天、なのに不思議と池周辺だけは明るい。
こんな奇妙な経験には、当面会いそうにないです。

ちなみに、バス停付近の針葉樹林は色が全然付いておらず、そちらは完全に残念でした。

余談
木曽方面の滝です。
木曽の方は少し色が付いただけで、紅葉はまだまだです。
おそらく、10月下旬が見ごろになるのではないでしょうか。

Y20181015_Etc2

ライドシアター

Posted by on 2018年9月20日 at 10:37 am

こんにちは、あいです。

この前、4DX体験をしてきました。

4DXとは、3Dのその先「体験型(4D)」の劇場上映システムです。

映画に連動し、座席が前後上下左右に動いたり、風、水、香り、煙など五感を刺激する・・
(味はないので・・・)四感を刺激するギミックが搭載されています。

あいにくと長野県にはないみたいですので、県外に旅行に行った際に
ついでに体験してみました。

思えば、3Dの映画が映画館で上映されたときも驚かされましたが
4DXも驚きの連続でした。
ちなみに見たのは、ジュラシックワールド炎の王国。

ヘリコプターなどの描写があれば、座席が連動し、風も吹き雨も吹き、ほんとに一緒に飛んでいる感覚。
(酔っちゃいそうになりました・・・)

嵐のシーンなどは、水が飛んできます。
軽い水しぶき程度で、座席の設定で水のON/OFFができるのですが、

3Dメガネをかけている→水しぶき→メガネ濡れる→メガネ拭く→映画見れないということもありました。
風も突風から熱風までいろいろあったり、
足元、首元と狙い打たれたり、終始飽きないかなと思います。
(作品にもよるのかな?)

今回は、動きのある映画でしたが、機会があれば、ホラー系もいいかもしれない。

普通の映画より値段が高いので、賛否両論あると思いますが
ぜひとも、長野県に4DX搭載映画館を作って下さーーーい。

今年も参加しました!リレーフォーライフ2018

Posted by on 2018年9月12日 at 6:09 pm

まっすが8/2にご紹介したリレーフォーライフ2018 信州まつもと in やまびこドームに
参加しました。レオンです。

今回個人的には初参加となりますが、様々な試供品を頂けたり、
がん関係のためになるお話を聞けたりチャリティーに来ているのに
なんとお得なイベントなんだ。というのが第一印象でした。

アースシステムでは基本的にはウォークシステムの説明や登録作業をしているのですが、
私はそんなことはお構いなくただひたすらに歩かせて頂きました。

私の父はがんで数年前に亡くなりましたので、歩きながら少し父の事を思い出しました。
思い出したのはがんで苦しんでいる時の姿です。
手足がパンパンに浮腫んで苦痛で顔が常に歪んでいました。
そして寝ることもできない。

自分がその状態になったときにいったい何ができるのだろう。
何かがんと闘う事はできるのだろうか。

そう考えたときに周りの支援の重要性を感じました。

そんな事を考えながら飲食以外の休憩をせずに歩き続けていたら
22時間112kmを迎える時についに限界を迎えて歩けなくなりました。
がんと闘ってるみなさんはもっと辛いはずなのにと情けなさを感じながら歩くのをやめました。

その後3日目ですが、ひどい筋肉痛が続いています;;

ちなみにアースシステムはチーム平均距離部門で1位となり従業員の士気も高まったと感じています。
ぜひ皆様もご参加下さい!

いくらの醤油漬け

Posted by on 2018年9月3日 at 1:10 pm
EFCE3DDB-55DC-4D98-9DEE-A1D6784F4DA3

こんにちは、yamaです。

まだまだ暑い日が続いていますが朝晩は涼しく、スーパーの陳列にも旬の食材がチラホラ出てきて秋を感じられますね。
すじこが並んでいたので、「いくらの醤油漬け」を作ってみました。

いつもは生すじこを買うのですが間違えて塩すじこを買ってしまいました。。。
3パックも(笑)
ネットでレシピ検索してみると塩すじこでも作れるような事が書かれていたので大丈夫かな。

EFCE3DDB-55DC-4D98-9DEE-A1D6784F4DA3

少し熱めなお湯でほぐすと卵膜が収縮してイクラがポロポロとはずれます。
結構力を入れても弾力があるので潰れることなくほぐれます。

9E14FD80-41B4-4085-A46B-9623B28C4B7D

3パック分のほぐしが終わり水を切った状態です。
まだ少し卵膜が残っているので地道に掃除をして行きます。
ここで手抜きをすると生臭さが残ってしまうので丁寧に!

0993C76A-1E32-44C1-B143-04042393A7CF

作業する事15分、綺麗になりました。

266AB369-2441-421B-8090-DBD4F2F76DB1

出汁に一晩漬ければ美味しく食べられます。
高価でなかなか手を出しにくいイクラですが、これならたっぷり食べられるのでお勧めです。
 

DBA2C651-E3F6-45A5-AE10-C63F229AEE86

高原へ

Posted by on 2018年8月26日 at 10:34 pm
百日草

こんにちは。かなです。
先日、富士見高原に遊びにいってきました。
暑い日でしたが平地より涼しく風が心地良かったです。

百日草
広大なエリアに植えられた花々はとても綺麗でした。

白樺エリアはまた違った雰囲気。
白樺

花のあるエリアは歩いて散策し、
展望エリアには自動運転カートに乗ってのんびり向かいました。


綺麗な青空でしたが、雲が掛かり八ヶ岳連峰があまり見れなかったのは残念でした。


入道雲 夏の空がとても好きです。

帰りはちょっと遠回りして山梨県へ行き牧場のカフェでランチ。
自家製ベーコンと野菜たっぷりのスープはほっとする味。また来たくなる素敵な場所です。


夜には虫の声が聞こえだんだん涼しくなってきましたが、
日中は暑い日がまだまだ続きますので、皆様くれぐれもご自愛ください。

今年も参加します!リレーフォーライフ2018

Posted by on 2018年8月2日 at 10:40 am

こんにちは、入社16年目のまっすです。
今でも新入社員の気持ちで、日々頑張っています!

さて、2015年から参加している「リレーフォーライフ信州まつもと」に今年も参加します。

リレーフォーライフ2018 信州まつもと in やまびこドーム
2018年9月8日(土)~9月9日(日)(時間は不明)
http://relayforlife.jp/shinshu_matsumoto/

2015年にICカードを使ったウォークシステムを開発し、その年から運用していますが、
今年で4年目の運用となります。

年々、参加人数の増加、周回数の増加があり、
子どもさんたちをはじめ、みなさんが楽しく参加していただき、
とてもうれしい限りです。

昨年は小学生以下のお子さんを対象に、
5周ごとに綿あめやポップコーン、ヨーヨー釣りなど、の景品があり、大盛況でした。
今年はどんなイベントになるか楽しみですね。

チーム参加が多いですが、個人参加でもOKですので、
お子様の遊び場に困っているお父さん・お母さん、お子様を連れて是非、やまびこドームまで。
運動不足に感じているお兄さん・お姉さん、まずはやまびこドームまで。

そして、

「がん」で大事な方を亡くされたご家族、ご親戚、ご友人の方々、
「がん」と闘っている方を支えている皆様、
「がん」を経験されて元気になられた方、
このイベントは、
「がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指し、1年を通じて取り組むチャリティ活動」
ですので、是非、ご参加いただければと思います。

「がん」が人生の終着点ではなく、人生の単なる通過点になる日が来ることを心より願っております。

暑い夏を安めに乗り切れそうな方法

Posted by on 2018年7月27日 at 5:57 pm

はじめまして、この春入社しましたフルーツポンチです。


最近とても暑いですが、電気代がかかるのでエアコンは使いたくない、
でも暑いのは嫌なので扇風機を使ったり窓を開けたりしているが一向に涼しくならない、
なんてことはありませんか?
パソコンや蛍光灯でさらに暑くなってつらいという方もいるかと思います。

そこで、扇風機や窓を開ける方法でさらに涼しくする方法を紹介します。
知っている人が多いとは思いますが、参考までに。

暑い空気を外に逃がす


扇風機も窓を開けることもどちらも空気を直接冷やす方法ではありません。
涼しく感じるのは風などにより体表面の暖かい空気をそこまで暖かいわけではない空気
と入れ替え、体表面の空気の温度を下げたり、
体表の水分を気化させることによって気化熱で温度を下げるたりするためです。
なので、外に暑い空気が逃げないと、どんどん部屋の中が暑くなっていってしまいます。
そのための方法として、空気の流れに暑い空気を巻き込んで外に流します。

そのためには、部屋の窓や扉を2か所以上開けます。
これは1つだけ開けた場合、空気の流れが部屋の中で循環しやすく、
外に暑い空気を逃がすことができないためです。
また、2か所以上窓や扉を開けてもその先が行き止まりでは循環する範囲が広くなるだけで、
外に空気を逃がすことはできません。
なので、外に空気が逃げるように開けられる窓や扉を開けましょう。

また、暑い空気は部屋の上側にたまります。
そのため、窓や扉を開けるだけでは部屋の上側は涼しくならず、場合によっては涼しく
ならない場合もあると思います。
そういった場合には、扇風機を斜め上側に向けて回してみましょう。
こうすることで、上側の暑い空気が空気の流れに乗って外に運ばれやすくなります。
換気扇が部屋の上側についている部屋では、換気扇を動かしてみるのもいいでしょう。
暑い空気は上側にたまるので、暑い空気を外側に逃がしやすいです。

ただ、とても暑いときに無理してエアコンを使わないと、熱を外に逃がしきれない
ということになるかもしれません。
そういったときは電気代をケチらずにエアコンを素直に使ったほうが快適に
過ごすことができるでしょう。

初めましてのご挨拶と趣味の話!

Posted by on 2018年7月20日 at 2:12 pm
echo

はじめまして!
TKと申します(●︎´ω`●︎)

僕は今年の4月に入社して、現在3ヶ月目になります!
ついにブログ当番がやってきました!
文章を書くのは苦手なので読みにくいかもですが、頑張って書くので読んでやってください…( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )

今回、僕が紹介したいことは「スマートホーム」について!

皆さんは「スマートホーム」というものをご存知でしょうか?
スマートホームとは、家にある電化製品をインターネットにつなぐことでスマートフォンやスマートスピーカーから操作することができるようになる技術のことです!
最近話題になっているので、知っている方も多いかと思います。

今回は僕の家を簡単なスマートホーム化したので紹介します!

スマートホーム化をするのに僕が買った商品はこちら!
echo
まず1つ目は「amazon echo dot」です!
「amazon echo dot」とは、Amazonが販売している声で音楽再生や買い物をすることができるスマートスピーカーです!
先日行われていたAmazonプライムデーで半額で買うことができました(*^^)v

そしてもう一つ買った商品がこちら!
remote
こちらはスマートリモコンと呼ばれるものです!
このデバイスに、エアコンやテレビや照明などのリモコンを学習させておくと、スマートフォンから操作できるようになるのです!
しかも、インターネット経由で外出先からも操作できるので、エアコンの電源を切り忘れても安心!

そして今回買った2つのデバイスを組み合わせると、家にあるリモコンを使う家電を声だけで制御することが出来るのです!

便利な機能として、amazon echoのアプリから定型アクションを登録しておくと、設定したキーワードをamazon echoに話しかけるだけで複数の操作が出来るのです!

例えばこちら
screenshot1
このような設定をしておくと、家に帰ったときにamazon echoに向かって「アレクサ、ただいま」と話しかけるだけで、エアコンの電源と照明の電源を入れることができるのです!

どうです?便利じゃないですか?(*´ω`)

僕はこういったデバイスやスマートフォンなどのガジェットが大好きなので、また何か面白い物を発見したら紹介したいと思います!
ではまた次回のブログで会いましょう!
それでは( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭⁾⁾

教科書で見た地

Posted by on 2018年5月24日 at 12:51 pm
y201805_01s

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

いつも写真の話で、今回もそうです。
4月は桜や花桃など撮影対象に困る事が無いですが、
5~6月の梅雨時は曇り空も相まって、運と直感が必要で良い写真を撮るのは難しいです。

さて、そんな5月初めですが、
上松町の寝覚めの床に2回行ってきましたので紹介したいと思います。
昔は教科書にも載っていたので、
長野県では善光寺と上高地に続いてそこそこ有名ではないでしょうか?

まず、1日目ですが雨天立ち入り禁止のため近寄る事が出来ず、
遠くから全体を映しました。
今回はダメでしたが、この構図でも早朝など霧が有ると、かなり良い雰囲気になる様です。

y201805_01s

2日目ですが、立ち入り可能だったので岩場を移動をして、下側から撮った写真です。
寝覚めの床は遠くから見ると、大きさや移動は大した事が無さそうですが、
近寄ってみると、結構な高さかつ形が悪い岩を移動する必要が有り、大変かつ危険です。

y201805_02s

次は高い所から、落ちたら良くても骨折なので、慎重に撮影。
雨の翌日なので水は濁っていたのが残念です。

y201805_03s

最後に、浦島堂、うらしま太郎の伝承が何かあるそうです…
が、岩の一番上なので辿り着くのは大変です。

y201805_04s

今回の寝覚めの床のですが、
天気がハズレなのは残念でしたが、それでも岩の迫力は十分堪能できました。
今度機会があれば、霧の出た寝覚めの床に挑戦したいと思います。