スタッフの近況

【サラリーマンは独立経営者】

Posted by on 2019年9月9日 at 9:25 am

0426です。

長い間サラリーマンを経験してきましたが
時折、迷走したときは思い出すようにしてます。
———————————————————————————————————————————————————–

サラリーマンの中には、自分は所詮雇われて働いているのだから、自分の仕事に打ち込み
、生き甲斐を感ずるというまでにはなかなかなれないという人があるかもしれない。
そういう場合、私は次のように考えたらどうかと思う。
それは、一つの会社の社員であっても、自分でその職業を選んだからには、
“自分は社員稼業という一つの独立経営者である”という信念を持って仕事をするということである。
言いかえれば、独立経営者が十人あるいは百人、千人と集まって、一つの会社をつくり事業をしているのだ、と考えるのである。
そうすることによって仕事に張り合いも出てき、面白味も加わってくるのではないだろうか。

松下 幸之助  【一日 一話 より】

———————————————————————————————————————————————————-

閃輝暗点

Posted by on 2019年9月2日 at 10:19 am
閃輝暗点のイメージ

閃輝暗点」という言葉をご存知でしょうか。

字面からは、なんだか物々しい科学的な用語のような印象を受けます。
そのままの意味で捉えると、何かの暗かった点が輝く現象、といった感じでしょうか。

実はこれは、人間に起こる「症状」の名前です。
30分間ほど、視界の一部が、チカチカ輝くモザイクのようなものに阻まれてしまうのです。

閃輝暗点のイメージ

アナログ時代のテレビをご存知の方には
「色付きの砂嵐」と言ったほうが伝わるかもしれません。



このモザイクが出ている部分だけが、ほとんど視認不能になります。
輪郭が不鮮明になり、文字はまともに読めなくなってしまいます。
視界の中心に現れることもよくあります。その場合は周辺視野を使って文字を読むしかありません。

これだけでも仕事に悪影響が出るのですが、これは苦痛の前触れでしかありません。
この閃輝暗点が治まった後に、強烈な片頭痛に見舞われます。
内側から響くような、堪え難い痛みが数時間続きます。

つまるところ、閃輝暗点は、片頭痛の前兆として起こる症状です。
まったく起きない人もいれば、頻繁に起きる人もいるようです。私は後者です。

もし閃輝暗点が見えてしまったら……鎮痛剤などを用意して、片頭痛に備えたいところです。

再びカメラのクセを覚えなおす

Posted by on 2019年8月12日 at 9:32 am
Y201908b001

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

2年ほど前にカメラを購入してから今まで、
途中PLフィルターなども追加しましたが、
センサーが小さいためか、暗い所と明るい所の差が離れすぎていました。

そのため、今のカメラでは限界かと思い、
別メーカーのミラーレスフルサイズセンサーのカメラを新たに購入しました。
レンズはまだ揃えられていませんが・・・


しかし、買い換えたら買い替えたで中々大変です。
色の出方やEV(オートの明るさ設定)が全然違うので、また0から勉強し直しです。


そのため、現在試し撮りを重ねています。
そんな中から、天候が悪かった事もありいくつか長野県の写真を載せたいと思います。

まずは、滝近くの小さい川の岩から生えていた草が印象できだったので、
撮ってみました。

Y201908b001

次に、御嶽山の登山口入り口付近の写真ですが。
こちらは、一緒に買ったレンズのサンプル画像から青色がキレイに出る印象が有ったので、
空が入る様に撮りました。
結果は青色は非常に綺麗で満足です。

Y201908b003

最後に、以前のカメラは処分していないので、
そのカメラの望遠レンズで撮った1枚。
限界を感じてはいましたが、前のカメラの緑色の表現は綺麗だったなと感じました。

Y201908b002

カメラは継続して撮って、失敗して覚えていなかないといけないと
改めて実感しました。
まだ連休前なので、連休中にはもっと数を撮って、良い作品を作る準備を進めたいです。

味覚の変化!?

Posted by on 2019年8月1日 at 9:55 pm
DEC7D4B4-4D7C-4529-8205-270946C84C85

こんにちは、yamaです。
歳を取ったせいか、最近は今まで好みでなかった物をよく口にするようになりました。

ドライフルーツ全般、レーズンの大きくなったようなプルーンなど今までずっと避けていたけど

子供が余りにも美味しそうに食べるため試しに一つ食べてみると、めちゃくちゃ美味しい!!

いつの間にか小腹が空いた時などには2、3個つまむようになってしまいました。

DEC7D4B4-4D7C-4529-8205-270946C84C85

 

イオンモールに入っているカルディに500円くらいで売ってます。オススメです。

他には、ジャムも好みではなかったのですが、家で作ったアプリコットジャム激ウマです!少し作りすぎた感ありますが、冷凍庫で保存すれば年中食べられます。

FD4BE2B9-D030-4A0E-98F2-1116C186F8D8

CBCA7AB0-FB7A-4B54-A59B-391224A4092C AE61FB6B-EAB5-49FD-AFD7-44B9E183AD22

 

土用の丑の日

Posted by on 2019年7月25日 at 12:36 pm
鰻

こんにちは。かなです。

先日、土用の丑の日を前に鰻を食べにいってきました。
鰻

お昼時・休日なこともあり、大変混んでいましたが、
待ってでも食べたくなるおいしさでした。
今週末の土用の丑の日にはもっと混雑するんだろうなと思います。

暑い日が続き、そろそろ梅雨明けでしょうか。
スタミナをつけて夏バテに注意したいと思います。

ラーメン同好会

Posted by on 2019年7月17日 at 9:32 am

こんにちは、フルーツポンチです。
今回は、最近アースシステム社内で立ち上がったラーメン同好会の活動についてです。

ラーメン同好会

ラーメン同好会は今年に入ってから立ち上げられ、活動内容は

定時後に希望者を募ってラーメンを食べに行く

というものです。
この記事ではそのラーメン同好会の先日の活動についてご紹介したいと思います。
 
先日の活動では、「おおぼし」に行きました。
「おおぼし」は長野県内に4か所出店しているラーメン専門店で、今回行った松本桐店は落ち着いた印象の店舗でした。
私は辛い物が好きなので、期間限定メニューの「デビル麺」を注文しました。
「デビル麺」はいわゆる激辛メニューで、どのくらい辛いかという少しの不安がありましたが、私が想定していたよりは辛くなく、無理なくおいしくいただくことができました。
 
以上が先日の活動です。(写真は撮り忘れました)
早くも次回の活動が楽しみなフルーツポンチでした。
 
おおぼし

ネ、ネタがない・・・

Posted by on 2019年7月11日 at 5:36 pm
キャプチャ02

こんにちは、あいです。

ネタがないです。2週間考えました。

何を書こうかと考えていたのですが、今回は
「プレゼント」について

みなさんプレゼント選びってどうしていますか?

相手の趣味?(もう持ってるかも・・・)
日用品、インテリア?(趣味趣向があるので、合わないかも・・・)
消耗品?(つまらない!)
食べ物?それとも金額で決める?

相手のほしいものを渡すのが良いかもしれませんが
ほしいものならもう買って持っているかもしれません。

つまり、あれば良いけど、自身のお金を使って買ってまでは・・というラインで
プレゼントを選ぶとなると・・

なかなか難しいですよね。

昔から私はそんなことを考え、プレゼントは「便利グッズ・おもしろグッズ」が多いです。

最近送ったものでいうと

ビールサーバー

キャプチャ02

電池を入れて動くようです。
送った本人からの感想「350ml缶だと、(泡で)飲む量が少なくなる。500mlがおススメ」
電動ワインオープナー

キャプチャ01
こちらも電池式
送った本人からの感想「コルク開けで失敗しない。力がいらない」
今回は、プレゼント「選び」ということで
「選ぶ」について考えてみました。

選ぶということでも色々考えがあります。普段の生活の中で取捨選択は、結構あります。
視点を変えてみたり、深く考えてみたり、普段考えていない発見があるかもしれません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◆有休管理をもっと簡単に・・・
イーサース for Office
http://www.e-saas.co.jp/office/

◆見える化をスマートに・・(販売購買在庫管理)
イーサース for Biz
http://www.e-saas.co.jp/biz/
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アース果樹園

Posted by on 2019年6月27日 at 5:46 pm
ビワの木

こんにちは、まっすです。

前回の私のブログでは畑をメインに投稿させていただきました。
アスパラ、いちごは最盛期を終え、
今は枝豆とカブとホウレンソウに頑張ってもらっています。

さて、今日は果樹について近況をお伝えできればと思います。

まずはビワ。

ビワの木

ビワの木



今年は植樹してから8年目くらいですが、これまでで一番の成りになっています。
昨年までは獣害があったため、今年はネットを張りました。
ネットがかかっていない上の部分は鳥に食べられたりしていますが、
いっぱいあるので、少しくらいはおすそ分けしています。

ビワの実

ビワの実



もうすでに何個かを食べていますが、
程よい酸味と程よい甘みで、大きさを除けば、上々な出来です。


同じ時期に植樹した梨の木も今年はたくさん実をつけています。

梨の木

梨の木



収穫は秋ごろになると思いますが、現時点で20個ほどは見られるので、収穫が楽しみです。
ちなみに、昨年は3個しかできませんでした。

ここ1週間くらいはビワを堪能したいと思います。

土鍋のすすめ

Posted by on 2019年5月31日 at 5:27 pm
P_20190515_193506

こんにちはMokです。
ふとひょんなことから、土鍋使い始めることになりましたことをお知らせ申し上げます。炊飯に。

最初は面倒くささを感じていたところでございますが、慣れてしまえばおいしい
ご飯がいとも簡単に炊けてしまうので普段の生活の質が爆上がりになっております。

ざっと炊飯の手順はこんな感じ。

いつも通りコメを洗い、洗ったコメを30分ほど冷水に浸す。
P_20190515_193506
冷水に浸したコメの水を切り、土鍋に移し水を注入。
使用する土鍋、熱源、または天候等によって異なりますがわたくしの場合、水の分量は3合に対して約500cc。

はじめは強火。沸騰始めたら弱火に。

P_20190515_193523

弱火で15分。水分の残り具合に応じて調整する。
火からおろしたら10分ほど蒸らす。
P_20190515_200811

蒸らし終えて土鍋のふたを開ければほら。

時々出現するおこげというやつもまた大変粋でございます。
また、ご飯が冷えてもおいしいことに驚いてもいます、というか冷えたご飯の方が甘味が増しておいしい。
わずか一時間ちょっとの手間で満足度が高く、捗ります。

年号に関係なく季節と景色は変わりゆく

Posted by on 2019年5月23日 at 8:57 am
dybr201905_01

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

年号が変わり大型連休がありましたが、私は以前と変わらず写真を撮っていました。
しかし、今年の連休中の天気は晴れが少なかった事が残念でした。

そんな残念な天気の中でも何枚か良さそうな写真が撮れたので、掲載します。

まず、曇りの日に、雲に虹が出ていたので、前景に桜を入れて撮りました。
望遠レンズを持ち歩いていなかったので、寄り切れておらず、構図は少し残念ですが、
平成の終わりに撮った事も含め、良い写真になったと思います。

dybr201905_01

次に、寝覚めの床で、モミジの若葉と桜を撮った写真です。
モミジの赤は秋というイメージが強いので、意外性が強く、印象に残る写真になったと思います。

dybr201905_02

最後に、木曽駒公園付近の山で撮った御岳山と乗鞍岳の写真です。
特に何も考えずに撮った写真ですが、木曽と松本は意外と近いと感じた事もあり、載せようと思います。

dybr201905_03

令和が何年続くかわかりませんが、温暖化などで季節が無くなる様な事がなく、今の自然が残ってくれれば良いなと思います。