趣味のお話やっちゃいます!!

どうも!僕です。

趣味で、7年ほど前からアクアリウムを少々やっております。

夢は、水槽を眺めながら一杯やっちゃうとかね♪

本題!60センチ水槽立ち上げました。そのお話をやっちゃいます。

その1 水景の絵を描く

IMG_0760

左が石、真ん中に流木、地面に緑のじゅうたん・・・素晴らしい♪絵がうまい!!

 

その2 水入れて水回す

低床をいじり倒して濁りがすごいことに・・・しょうがない!!

濁りが取れるのを待ちます。

IMG_0757

 

その3 三日後の水景

IMG_0793

茶色は無くなったけど、定番の白濁り・・・しょうがない!!

まぁまぁ理想形に♪水草が成長するのを願う・・神様ぁ

では、この辺で、次回のブログ当番の時に会いましょう。

最近観た映画をひとことレビュー

こんにちは。例年よりも短い梅雨が明け、夏本番の足音がだんだん大きくなってきた今日この頃です。
わたくし、動画配信サービスを利用するようになり、また住んでいる所の近くにシネコンがあるので
よく映画を見ています。今回ブログ当番が回ってきたので手短に一言レビューを書いてみようと思います。

トレインスポッティング
ドラッグ中毒の若者たちを生々しく描いた作品。ダーティーかつダークな世界観でいやでも強い印象が残る。

OVER DRIVE
ラリーを題材にした映画。全く期待していなかったが想像以上に楽しめた。
陳腐なストーリーではあるが、現場にいるような息をのむ走行シーンだけでも見る価値あり。
日本でもモータスポーツが盛んになればと思わせる作品。

聲の形
聴覚障がいを題材にしたアニメ映画。カメラアイを多用した描写で淡い描写が印象的。
行間を読むことを求められる。
牛尾憲輔氏が音楽を担当している

リズと青い鳥
高校吹奏楽部を題材としたアニメ映画。聲の形の制作陣の第二弾。これまた牛尾憲輔氏が音楽を担当し、
映画の世界観と音楽とマッチしていてGOOD。
ストーリーの理解が難しかったがとても面白い。今後の山田尚子監督の作品が今から楽しみ。

腰痛が・・・・・

5月10日に腰を壊しました。午前中はそんなに痛くなくスムーズに作業ができていたんですが、異変は午後に置きました。PCサポートの現場についた直後に突然激痛をともない、車に戻るのも立って移動できず、地べたに這いつくばるように車まで戻りました。
とても午後の作業をできる状態ではなかったので、午後半休を頂き病院に向かい医者に見せたところヘルニアの疑いがあるとのことがわかりました。











今はまだ病院に通い治療をしてもらっているところですが、通院でも改善がないと大きな病院に行き検査するとのこと・・・
何とかヘルニアではないことを祈りたいです。

教科書で見た地

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

いつも写真の話で、今回もそうです。
4月は桜や花桃など撮影対象に困る事が無いですが、
5~6月の梅雨時は曇り空も相まって、運と直感が必要で良い写真を撮るのは難しいです。

さて、そんな5月初めですが、
上松町の寝覚めの床に2回行ってきましたので紹介したいと思います。
昔は教科書にも載っていたので、
長野県では善光寺と上高地に続いてそこそこ有名ではないでしょうか?

まず、1日目ですが雨天立ち入り禁止のため近寄る事が出来ず、
遠くから全体を映しました。
今回はダメでしたが、この構図でも早朝など霧が有ると、かなり良い雰囲気になる様です。

y201805_01s

2日目ですが、立ち入り可能だったので岩場を移動をして、下側から撮った写真です。
寝覚めの床は遠くから見ると、大きさや移動は大した事が無さそうですが、
近寄ってみると、結構な高さかつ形が悪い岩を移動する必要が有り、大変かつ危険です。

y201805_02s

次は高い所から、落ちたら良くても骨折なので、慎重に撮影。
雨の翌日なので水は濁っていたのが残念です。

y201805_03s

最後に、浦島堂、うらしま太郎の伝承が何かあるそうです…
が、岩の一番上なので辿り着くのは大変です。

y201805_04s

今回の寝覚めの床のですが、
天気がハズレなのは残念でしたが、それでも岩の迫力は十分堪能できました。
今度機会があれば、霧の出た寝覚めの床に挑戦したいと思います。

あと少しでWindows 7とWindows Server 2008のサポート終了

こんにちは、営業部です。

5月なのにすごく暑い日々が続いています・・

そんな暑い中お客様のPCサポートで呼ばれていくとよく見るのがWindows 7

Windows 7もあと2020 年 1 月 14 日にサポート終了

ちょくちょく、Windows 7のサポートはオリンピックの年に終了しますよ!と話をする機会が増えてきました。

よく聞かれるのがサポートを終了したらどうなるのですが・・

【サポートが終了すると】

・セキュリティ更新が出来なくなる

・使い方、不具合が起きても対応してくれない・・

【それによって困る事】

・ウィンドウズアップデートが無くなってWindowsOSにバグがあっても修正が行われない可能性が!

・困っても何もできない可能性あり

 

などなどお客様にお話をしております・・

サポート終了まで1年以上ありますが、

サポート終了間近で新しいPCを大量に買い替えると、

大量のお金がかかってしまうので、

今からサポートが切れても大丈夫なように

買換えの計画を立てていきたいものです。

 

20周年を迎えました[今更告知]

こんにちは、あいです。

なぜか、ブログ当番とゴミ当番を連動させたら
ブログ更新率があがり、すぐ当番が回ってきました。

さて、今回は営業からの告知です。

アースシステムは1999年2月に創業し、
今年の2月に20周年を迎えることができました。

これもひとえにお客様のご愛顧の賜物であると深く感謝申し上げます。
これからもITの専門家としてお客様の良きパートナーとなり、高品質なサービス
提供に全力を尽くします。

今回、なぜこの話題をブログに書いたかというと
20周年を記念して記念品を作ろうということになりました。

nsgw1000-11050_topkc-eo0403_top

まだ、詳細はお見せできませんが、随時お手元にお届けいたします。
これからもよろしくお願いします。

生体認証導入!!

イーサース for Office (当社の勤怠管理システム)に指紋認証を導入することになりました。

導入担当者のレオンです。

生体認証には次のような多様な種類があります。

指紋、虹彩、静脈、声紋、筆跡、網膜、DNA、掌形、耳形、顔形、体臭

キーストローク認証、リップムーブメント、まばたき、歩行

それぞれにメリット、デメリットがあり、場合によって使い分ける必要があります。

 

生体認証全般のメリットとしては

・ICカードの紛失やパスワードを忘れてしまうようなリスクを防げる

・比較的セキュリティレベルが高い

 

デメリットとしては

・機器が高価

・体調等の変化により認証ができない場合がある

 

そして今回指紋認証を導入して試用してみた感想としては

指を滑らすだけで良いので「楽」です。

今まではICカードリーダとICカードを従業員分用意しておかなくてはならず

面倒だったのですが、指紋認証用の機器一つあれば良いためオフィスの見た目にも

すっきりします。

そしてデメリットには機器が高価と書きましたが指紋認証に関してはその他の

生体認証に比べ安価で導入可能です。

指紋認証の開発には、本人であるにも関わらず拒否してしまう、本人拒否率

と他人なのに受け入れてしまう、他人受入率の可能性があるため、

認証精度を上げるための工夫が必要とされています。

そのため、これから使い勝手の良いシステムになるよう調整していきます。

庭の芝生化

こんにちは、yamaです。
松本市も桜シーズンが終わり、春の陽気で気持ちいい日が続いています。

暖かくなると困るのが庭の雑草。。。
ほっておくと腰丈まで育ってしまい草刈りがとても大変です。
そこで昨年から少しずつ自宅の庭に芝を張っています。

昨年張った芝

昨年張った芝



まだ新芽が少なく綺麗な緑の芝生ではありませんが、いい感じに育ってます。
1年後

1年後の状況



今年は庭を全面芝生にしてみようと思っているのですが
雑草で固まってる土の表面を剥がして耕す作業が思いのほか大変です。
時間を見つけて少しずつ頑張っています!

春の風

長野県は4月に入っても雪が降ることがあるので
車のスタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの履き替えや
ブーツ、コート等をしまうタイミングを毎年悩んでしまいます。
今年は例年より暖かい日が続いたので早めに行いました。

暖かい日が続いた影響で、桜も早く開花しましたね。
近所の桜も満開の状態です。
20180406_

週末お花見を楽しめればと思ったら天気が崩れる予報で…
風も強いため桜が散らないことを祈ります。

娘のために

こんにちは、まっすです。

近頃、春の温かさを感じ、ここ松本でも桜の開花が秒読み段階になってまいりました。
アースも20周年を迎え、さらなるサービス向上に取り組んでいきたいと思います。

さて、プライベートな記事になりますが、

私には1人の娘がおります。

この4月、保育園の年少組から年中組に上がれることが決定いたしました。

よかった、よかった。


さて、話は変わりますが、長野県には県民的スポーツがあります。

聞いたことがあるでしょうか?

「マレットゴルフ」

パターゴルフとも、グラウンドゴルフとも、ゲートボールとも異なる、

パターゴルフのようで、グラウンドゴルフのようで、ゲートボールのような、

ボールとスティックを使った競技です。

主に、熟年層を中心に、平日の朝から毎日楽しまれている競技ですが、

基本的に施設利用料は無料で、マイボールとマイスティックさえあれば、

誰でも気軽に楽しめるスポーツです。

長野県が長寿県である、一つの理由かもしれませんね。


さてさて、ボールとスティックさえあれば無料で遊べるので、

4歳になった娘をこれで遊ばせようと考えました。

無料で遊べるものは、いつでも大歓迎です。


しかし、問題発生!!

4歳が扱えるスティックが売っていない!?

一番短いのでも70cmで、身長100cmあまりの娘には長すぎて振れません。

マイナーな競技すぎて、ネットショップになどあるわけありません。
(大人向けのものは何本かありましたが・・・)


ということで、作ってみました。

子供向けマレットゴルフスティック

子供向けマレットゴルフスティック



【材料(すべて綿半で購入)】
・持ち手の棒部分(φ15mmの丸棒):50cmにカット
・自作テーブル用の丸足(φ60mm)、金具付き
・持ち手のグリップテープ
・ボンド
・持ち手の棒と丸足を固定するネジ
・ニス

【使用工具】
・ドリル(丸足に棒を指す部分(φ15mmのドリル刃使用))
・ミニルーター(丸足と棒を固定するためのネジ用部分加工)

材料費は、工具を除いて、1000円前後です。
本物のスティックが6000円~を考えれば、安上がりです。

使用例がこちら(プライバシー保護のため顔にモザイクをいれてあります)

子供むけマレットゴルフスティック使用例

子供むけマレットゴルフスティック使用例



信州スカイパークにあるマレットゴルフ場で試しましたが、
飛距離は、本物には及ばないものの、子供向けには十分です。

マレットゴルフを楽しんでいるご高齢の方々に、

「まあ、そんな子供用もあるんだね」

と、そういう製品があると思い込んでいる様子。

見た目の完成度も高いようです。


世の中になければ、自分で作る。

これが私の性格です。