お家での暇つぶし

こんにちは、あいです。

最近、ひとつの海外ドラマにハマっています。
新型コロナウィルスの影響で外出しないで暇をつぶせる。
なので、海外ドラマの紹介をしたいと思います。

今、見てるのは「スコーピオン」というドラマ。

合計IQが700を超える天才集団が様々な問題を解決していきます。

IQ197の天才の主人公
行動心理学者
メカの天才
天才数学者

などの個性あふれるチームで問題を解決していきます。

天才ゆえの悩みや人付き合いやスピード感、毎回お約束のようにトラブルに巻き込まれる感じなど
見てて飽きないです。

海外ドラマは、シーズン〇〇と長く続きます。
見るのも一苦労です。
私もまだ、見きれていないので、週末はヘビーローテーションで見ようと思います。

新型コロナウィルスの終息が、少しでも早くなるように
ひとりひとりがしっかりとした予防や対策などを意識していきたいと思います。

最後に今年は、いろいろと大変な年になりそうです。
世界大恐慌、リーマンショック以上の不況、などと言われ
会社も在り方を考えさせられる年になりそうです。

不況に嘆くのではなく、何ができるのか?
仕事がない。たしかに売上は下がるかもしれません。
ですが、空いた時間で会社のために何ができるのか、考える良い機会かもしれません。

クリップボードの履歴機能

こんにちは、フルーツポンチです。
今回はWindows10のクリップボードの履歴機能についてです。
 

クリップボードの履歴機能

 
Windows10には、バージョン1809でクリップボードの履歴機能が追加されたので、今回はこの機能を紹介していきます。
 
この機能は、設定画面の”システム” → “クリップボード” と辿った先の、”クリップボードの履歴”を有効にすることで使えるようになります。
 
この機能で過去のクリップボードの内容を張り付けるには、貼り付けたい位置で[Windowsキー]+[Vキー]を押すことで履歴を表示し、そこから貼り付けたい項目を選択することで貼り付けることができます。
 
また、この履歴はデバイス間で共有することが可能で、同じMicrosoftアカウントを利用しているデバイス間であれば、クリップボードに保存したデバイスと違うデバイスであっても、貼り付けることができます。
 
画像などのテキストでない物の一部も履歴に残すことができるので、これまで画像などが履歴から貼り付けられなくて、このような履歴機能を持つアプリなどを敬遠していたのであれば、1回試しに使ってみるのもありだと思います。
 
ただし、すべてのものを履歴に残せるというわけではないので、クリップボードに保存した元のものを削除すると戻せなくなることもあるので注意してください。

タグ:
技術 by フルーツポンチ. コメントなし

秋に続き冬までも残念

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

去年の秋は紅葉が撮れず、そして冬まで雪が無く、2月に梅が咲く季節になるとは思ってもいませんでした。
YN202002_01

そんな中、山の標高の高い所まで行って無理やり雪の写真を撮ってみました。
そうはいっても2枚だけですが…
まず1枚目は太陽の光で木の枝の氷が綺麗に光っていたので撮ったものです。
ピントが合っている部分で光を上手く捕えられず、こういった写真は難しいと痛感させられました。
YN202002_02

2枚目ですが、広角で木とその影を撮ったものです。
やはり、広角はそれだけで絵になるため便利です。
YN202002_03

雪が無く、滝も凍らない季節ですが、この後の春こそは無事に来ることを祈りたいです。

暖かい冬の過ごし方

こんにちはMokです。
松本市は冬となると寒冷地だけあり、寒さを身をもって感じるところでございます。
しかし今期の冬は暖かく、過ごしやすい反面冬らしさがなく寂しさを感じております。

しかし暖冬といっても冬は冬、やはり寒いときもありますのでございます。
そこで、暖かい冬の過ごし方方法を紹介したいと思います。

・とにかく窓からの冷気をシャットアウトする。
冬場、窓から出ていく熱は58パーセントにも及ぶらしいです。家庭内において一番高い割合でございます。したがって、窓辺の対策を行うことで効果が高いというわけでございます。わたくしといたしまして、カーテンと冷気遮断パネルを併用する方法にて窓辺の冷気対策を行っております。対策を行う上でなるべく隙間を埋めることで体感上かなり効果があると感じております。

・湿度を高くする
加湿器にて適度な湿度を保ちます。適度な湿度に保つことにより、汗の蒸発が少なくなり暖かく感じやすいそうです。また、適度な湿度は肌の乾燥を防ぎ、風邪等のリスクを低くできるので健康上のメリットも大きいです。

・温かいものを食べる
はい、鍋でございます。冬ならではって感じございます。個人的にはもつ鍋食べたいです。

今後も暖かく過ごす方法を見つけ、過ごしていゆきたい所存でございます。

以上

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。shimaです。

皆様、年末年始はゆっくりと休めたでしょうか。自分は完全に寝正月を過ごしていました。

 

さて、年も明けて気になるのはやはり今年の運勢。実際には影響がなかったりはするのかもしれませんが、自分は結構大事にしていたりします。

そんな中、バラエティ番組で星座+血液型で今年一年の運勢を占うというコーナーがありました。当然見ていると、なんと自分の星座が最後まで残っているではありませんか!

残っているのはあと上位3つと下位3つ。

これは今年絶好調!と喜んでいたのもつかの間、まさかの最下位の一つ上。

 

ぬか喜びとなってしまいました。また、診断内容も厳しいことが書いてあり、新年早々ケチがついたかなと思いますが、

逆にその部分に気を付けていれば平均的には過ごせるのではと思うことにしました。

ですので、今年は堅実に生きていこうと思います。

 

皆さんの運勢はどうだったのでしょうか。運勢が良くても悪くても何かしら実りある一年になることを祈っています。

一年の締めくくり

0426です。

早いもので今年も残すところ僅かとなりました。
私事で恐縮ですが 毎年「年末」という節目を1年間を振り返るきっかけにしています。
例えば、

□自分は昨年と比べてどのくらい成長したか?
□この1年でどのくらいの人物と新しく出会えたか?
□プロジェクトや仕事のマネジメントは予定通り遂行できたか?
などプライベート、ビジネスも含め昨年に立てた目標をどの程度、
今年は達成することができたのか。
当然、、目標通りに達成できなかったことなど多々ありますが、自分なりに総括し
新に、来年の目標を早々に立て、年明けには良いスタートが出来るようよう心掛けるようにしています。

では皆様もどうか良いお年をお迎えください。

タイミングの読めない季節

こんにちは、ITソリューションのYnDです。

今年の秋は、気候的にも個人的にもタイミングが悪く、
ほとんど写真を撮る事が出来ませんでした。

特に、今年は新調したカメラの色の出方がまだ掴めておらず、
風景は良いのに出来は悪い物を量産してしまいました。

その中でも、何とか撮れた数枚を今回載せたいと思います。

まず、乗鞍高原付近からの2枚、1枚は小さい滝の近くの紅葉です。
YN20191201

次に、小さい池を広角で撮ったものです。晴れの日の広角は、それだけで気持ちの良い絵になってくれて助かりました。
YN20191202

最後に、御嶽山付近の滝の紅葉です。
本当はもっと赤かったのですが、日の当たり方の都合でオレンジ色に映ってしまったのが残念です。
YN20191203

今年はあとわずかですが、今冬は既に始まっています。
秋がここまでダメだと、冬は良い写真を撮りたいと強く思わされます。

Google検索でFLASHが・・

Google検索でFlashが・・

皆さんはここ最近flashを使った動画やゲームを見たりプレイしたりしましたか?

flashを使ったホームページは、数年前まではいろいろな所でアピールポイントとして役に立っていたと思います。

そのflashですが、Googleの技術者によると、2019年内でホームページ内にある

Flashを含むコンテンツが検索において無視されることが判明しました。

ここ数年で、Flash Playerの脆弱性が発見されたりと、Flashを使わない動きが加速したことも今回の事になったと思います。

さて私も色々な企業様のホームページを見ていますが、まだFlashメインのホームページや、Flashだけのホームページ等が結構残っています。

その結果、googleの検索結果にFlashのみのページやFlashメインのページが表示されなくなってしまいます。

もしかしたらこのブログを公開しているときにはすでに結果に出てこなくなっているかもしれません・・

このタイミングでまだFlashメインのページでしたら一度ホームページのリニューアルを検討してみたらどうでしょうか?

 

情報社会の先へ

こんにちは、レオンです。

Society 5.0という言葉をご存知でしょうか。

Sosiety 1.0・・・狩猟社会
Sosiety 2.0・・・農耕社会
Sosiety 3.0・・・工業社会
Sosiety 4.0・・・情報社会
そして新たな社会がSociety 5.0という事だそうです。

新たな社会ではサイバー空間とフィジカル空間が近い存在となり、
人がサイバー空間に問い合わせるのではなく
自動的に欲しいもの・サービスを受け取る事が
出来るそうです。

名前を付けるなら「サイバー社会」「自動化社会」なのでしょうか。

とても幅の広い概念なので例が難しいですが、
時計をして普通に生活しているだけであらゆる情報を蓄積していき
患う確率の高い病気を知ることが出来たり、最適な食事を提案してもらったり
その提案してもらった食事を自動的に欲しい時間に
届けてもらったりできるといった感じでしょうか。

個人的には現在育児奮闘中ですので、育児に関する情報等が自動的に集まってきたら
良いなと思っています。

こういった社会の変化は着実に起きつつあります。
社会の変化に生活や価値観を対応させていく必要がありますが、
一気に変えるのは難しいので少しずつ新しいサービスを取り入れる
習慣を身に着けておくのが良いのではないでしょうか。

システム会社の一員としてより良い社会になる様に貢献していけたらと思います。

野沢菜漬け

こんにちはyamaです。

日に日に寒くなり冬が近づいているのを実感します。
そんな寒い冬を乗り切る為にも、昨年より野沢菜を漬けるようになりました。
今年は焦って早く買い付けに行ったためか太めな野沢菜がなくて残念。
といっても勢いでやってしまわないと、時期を逃すと困るので仕方なく買う。。
D93EB34D-905B-4522-BD7C-8951B98E5A47

洗い終わって庭に干すと、田舎感たっぷりな風景となりました。
E678E434-BB63-4235-ADD0-F3DEBD330EAE

昨年漬けた野沢菜が旨すぎたので、今年もやっぱり醤油漬け!
93A82E04-1B8D-4A16-898C-80D02E25ECC6

漬け込んで1日経つと全体的にシナシナになり、少し醤油色に染まる。
6083ECB0-8389-4091-81B7-BB06BDE41F5A

さらに1日経つと水位がどんどん上がっていい感じ。
さらに1週間待てば、おつゆをたっぷり吸って美味しく食べられるようになると思う。
楽しみだ!
36C54812-2E07-444E-9F4E-AA34604FFA23